豪本探求日誌 ←前の月へ 次の月へ→ 戻る

11月の主なダイナミックもの
11/11:ロボットガールズZプラス DVD/Blu-Ray
    サイボーグ009vsデビルマン DVD/Blu-Ray
11/19: チャンピオンRED:真マジンガーZEROvs暗黒大将軍 最終回
11/21:電撃バズーカ 1月号 原作:永井豪・石川賢 作画:足立たかふみ 漫画「マジンバトル」
11/30:デビルマンサーガ 第2巻 永井豪(小学館ビックコミック)

2015年11月
11/30:いろいろ届く。。
連休中にいろいろ注文していたものが届く。

・井上敏樹 月神
>定例でガイさんに教えてもらったもの。帯に永井豪先生のコメント有。
 仙台では、紀伊国屋書店ですら、店頭になさそうだったので、
 普通にAMAZONで注文。
電撃バズーカも、意外に油断すると、お店にないので、発売日に買うようにしている。。

そして、11/27に、蓮如さんかるたの現物が届く。
このかるた、プレミアム絵札というのものがあり、
永井豪verだと、かるた1箱につき1枚ついてくるのだが、
それが、マジンガーZ、デビルマン、キューティーハニー
と3種類あるそうで、ランダムっぽいので、
もともと1箱AMAZONで注文していたが、魔界通信の記事を
読んで、あわててあと5箱注文してみる。

いざ、届いてみると、合計6箱買った意味を理解しているらしく、
ちゃんと3種類×2枚になっていました。

そして、本日近所の本屋でデビルマンサーガ第2巻を購入。
しかし、普通の本屋のため、1冊のみで、探すのにちょっと手間取った。。

よしかわーるどは、冬のコミケは落選したそうです。。残念!!

来月は、ゲッターロボアンソロジーもの新連載、2月には、
ダイナミッククルセイドのロボガものがまだ続くようです。。(遠い目)

11/21:定例
久しぶりの定例に出席するために東京へ。
有楽町で降りて、駅前の三省堂で電撃バズーカ!
の最新号を確保。

ちょっと早めの電車で10時過ぎについてしまったが、
意外に銀座は山野楽器や、本屋の本店も多く、
いろいろ回っていると、11時過ぎて銀座ヤマハも
開店しており、無事に大事な所要をすませて、
新橋方面に。ニュー新橋ビルの地下で、チャーハン王
でお昼をとって、秋葉原に。

秋葉原では、コトブキヤによってから、まんだらけで
先週見かけてスルーしたアステカイザーの絵本と紙芝居が
まだ残っていたので、観念して購入。。

他にも、アステカイザーのTV絵本の2巻目、エルムのプレイブックも
一緒に売っていたが、どうやらお店の人によるとコレクターの方が
まとめて売りに来たものらしい。。持っていない下記のものだけ購入。

・プロレスの星 アステカイザー 1 絵本(ひかりのくにTV絵本)
>1〜3までは出ていることは確認済みなのだが、
 2しかもっていなかったので購入。
・プロレスの星 アステカイザー エポックファミリー紙芝居
>紙芝居は初めて見たので購入。ソノシートもちゃんとついていました。

そして、神田に。米沢嘉博記念図書館による。
江口寿史のKING OF POPの展示を見に行く。

その後、書泉ブックマートの跡地によると、

ABCマートに改装中でした。。
夢の屋書店で、漫画家キーホルダーを購入したりして中野に。

まんだらけマニア館で、資料系の同人誌を購入してから、
セル画館側に向かう途中で江口寿史のKING OF POPのポスターが貼ってあった。

一通り回ってホテルに戻り、ちょっとゆっくりしてから、定例に。
定例では久しぶりにおいしい食事とお酒を堪能しました。
来月も行くぞ!!

11/13:今月の新刊
うまく午後から平日休みに出来たので東京に。
新宿でメインの用事をすませてから、秋葉原に行ってみる。
京都アニメーションの公式グッズを扱うお店があるらしいので、
そのお店によるのが目的。

ラジオ会館によってから、京都アニメショップのある
コトブキヤによる。「響け!ユーフォニアム」のグッズが
ちょっと売っていたのでお土産用にいくつか確保。
※京都アニメのグッズは、京都の本社のショップ以外では、
 店舗販売しているお店はどうやら東京の秋葉原のコトブキヤ
 くらいのようです。

秋葉原のまんだらけによると、アステカイザーの絵本や、
紙芝居が売っていたが、微妙な値段だったのでパス。

中野に移動して遅めの昼食。まんだらけなど中野ブローウェイを
散策。ふと、マニア館のショーケースに、桜多吾作先生のイラストの
つり雑誌が300円もしない値段で置いてあり、観念して購入。

お店の人も、「普通に陳列しても売れないと思ってあえてショーケースに
入れました!」と洒落の利いた回答。

そして、今回の宿のある池袋に。久しぶりに乙女ロード(腐女子ロード?)
を回ってみる。昔よく行っていた光芳書店は通販専門になって実店舗はなくなっていると
聞いてはいたが、アニメイト本店が、駅に近い方に移転していて、
アニメショップをいろいろ回ってみるが、「響け!ユーフォニアム」の
グッズはどこにもないことを確認して、ホテルに戻る。
※乙女ロードで京都アニメのグッズは売っているわけもないことは想像
 ついてましたが、せっかくなので、久しぶりに池袋回ってみたかっただけです。

ホテルで風呂入ってくつろいでいたら、おなかがへってきたので
周辺を回ると、池袋の西口側は、いろいろお店がいっぱいあって、
便利なことを実感。ただ、歓楽街なので、ヤクザっぽい人が
肩のぶつかった無愛想な若者に絡んでいる光景もあって
ちょっと危ない雰囲気もあった。

今月はヤフオで微妙なブツを狩ってます。
・MSXマガジン 創刊号 1983年11/8
>永井豪の「コンピュータと私の??!なご関係」のアンケート回答記事あり。
 あまりにスカスカだったのであえて触れていませんでした。。

・劇団どんがら座 ドンドン王子とジュリエット姫 公演チラシ
>パンフレットを持っているのですが、チラシはもっていないので購入。

・少年キャプテン7月号増刊コミックカーニバル S62/7/30
>石川賢「ドグラ戦記」掲載。安かったので購入。


ひさしぶりの定例が楽しみです!