豪本探求日誌 ←前の月へ 次の月へ→ 戻る

9月の主なダイナミックもの
9/8:永井豪のヴィンテージ漫画館 文庫版(河出書房新社)
9/12:「ロボットガールズZ」フェスティバル2015:科学技術館サイエンスホール
    別冊少年チャンピオン10月号:ゲッターロボ DEVOLUTION ~宇宙最後の3分間~ 原作:永井豪/石川賢 漫画:清水栄一/下口智裕 プレ連載!
9/18:グレンダイザーギガ 第2巻 永井豪(チャンピオンREDコミックス)
    真マジンガーZEROvs暗黒大将軍 第7巻 原作:永井豪 脚本:田畑由秋 作画:余湖裕輝(チャンピオンREDコミックス)
    公式! ロボットガールズZ 完全図鑑 ロボットガールズ研究所(キャラアニ)
9/19:チャンピオンRED:真マジンガーZEROvs暗黒大将軍
    電撃バズーカ 11月号 原作:永井豪・石川賢 作画:足立たかふみ 漫画「マジンバトル」
9/20:ロボットガールズZプラス配信(毎月1話公開)
9/24:サイボーグ009vsデビルマン トゥレチェリイズ 〜裏切り者たち〜 早川正 原作:石ノ森章太郎、永井豪 (角川文庫)

2015年9月
9/26:サイボーグ009vsデビルマン小説版
今週金曜は、ゴラクにも激マン!掲載、ビックコミックもデビルマンサーガ掲載で、
ちゃんと抑えてから、サイボーグ009vsデビルマンの小説版も、
AMAZONで注文してたのが届きました。

永井豪のヴィンテージ漫画館の文庫版も、いざ本屋で探すと、
仙台駅のイービーンズのオタクストリートにはなく、
長町南のザ・モールの紀伊国屋書店にしかなかったりする。。
ただ、東京に行ったからといっても同じで、
マニアックな漫画は新宿の紀伊国屋書店か、神田に行かないとないんですけど。。

来月は、映画上映も楽しみですが。ルパン三世Officialマガジンもひそかに楽しみです。
(三代目石川五エ門の連載があるかどうかですが。。)

9/23:そういえばすぐですが。。
ガイさんからの情報。

越後くがみ山 酒呑童子行列 9/27(日)

2012年の10月の時には、H間さんが、参加してきたので、
永井豪先生のデザインのT-シャツや絵馬とか実物を定例で見せてもらってたんですよね。。
毎年おこなっているようなので、興味のある方は。。

9/22:東京巡り
あさみぃさんにロボットガールズZフェスティバルの物販品の購入をお願いしていた物を受け取りしておきたいのと、
いろいろ回っておきたい展覧会もあったので東京に。

まずは、吉祥寺のリベストギャラリー創 の江口寿史KING OF POP展に。
途中の本屋で電撃バズーカ!最新号を探すが、見つからず、
似顔絵の整理券の列にならぶ。

10時前には10人程度でしたが、整理券配布の10時半の頃には200人以上の列。。
あさみぃさんと合流して、結果を喫茶店で待ちましたが、1日20人の抽選から漏れました。。
(次の日は400人以上だったそうです!江口寿史人気おそるべし!)

とはいえ、

ロボガフェスティバル2015の会場限定発売品を受け取り、満足。
・会場限定ポストカード付公式!ロボットガールズZ完全図鑑
・「ロボットガールズZ」総選挙選抜キャラクター特別ドラマCD
・公式スタッフ本付先行発売ロボットガールズZプラスのBlu-Ray
荒浪和沙さんのお守り「折れない心」は限定品だったのであっという間に売り切れたそうです。


12時の開場で入場無料とはいえ、会場内はあっという間にすし詰め状態。。
原稿が無造作に壁に張り出されていて、手で触ったりできる状況でした。
最初の25人だけ、画集にサインがもらえたのですが、画集はなぜか躊躇して買いませんでした。。

せっかくなので、クリアファイルと絵はがきを購入して、会場を出ました。
江口先生が来ていたので、画集のサインをその場でしていました。

そして、次は渋谷の劇団新感線の35周年記念展覧会に。

新感線の公式HPでも画像は見れますが、1990年初演の「髑髏城の七人」、1996年の「BEAST IS RED〜野獣郎見参!」のイラストは、
石川賢先生でした。。過去作品の資料本が再販されていましたが2000年以降の作品の物でしたが購入。
そうでなくても、この間35周年記念公演を鑑賞してきたので、小道具や衣装などの実物が見れて十分楽しめました。

あさみぃさんと、ちょっと遅い昼食を食べてから、渋谷まんだらけにより、
コミケで買い逃していたマジンガーマガジン3を購入して
あさみぃさんとはここでお別れ。(いろいろお世話になりました!!)

その後、秋葉原の駅前のラジオ会館7階のジャングル2号店に。

大阪の期間限定SHOPマジン豪ジャングルのグッズを扱っているので、のぞきに行く。

1個だけ残っていたゲッターのかわいいクリアファイルと、マジン豪ジャングルのイラストのタペストリーを購入。
ここで買ってしまうと、大阪のマジン豪ジャングルに行くモチベーションが下がるが
とりあえず描き下ろしイラストグッズは何か確保しておきたい欲求が勝る。

そして、そそくさと、今度は、神田に。
米沢嘉博記念図書館による。赤塚不二夫生誕80周年 赤塚キャラ誕生のひみつ展
を見るため。とはいえ、すごい展示物があるわけではなく、すぐに引き上げる。
ふと、赤塚漫画を扱っている書泉の店舗でもフェアで原画展示があることを
会場のチラシで知る。

そういえば、書泉ブックタワーもそろそろなくなるんだよな。。
とよってみる。マンガ関連は、書泉グランデの2階に集約されており、
そこに、赤塚展の原画展示もされていました。

もしかしたら、サイボーグ009vsデビルマンの小説が早売りしているか
とコミック高岡によってみるがさすがになし。電撃バズーカ!の最新号もついでに
さがすが見当たらない。。夢野書店によってから、中野まんだらけに。

まあ、先週も来ているので、古本は期待はしておらず、
中野の新刊書店で電撃バズーカ!を探すが、見つからず。
今日の宿泊先の近くの高田馬場の芳林堂書店に
よって、ようやくげっと。

サイボーグ009vsデビルマンの映画も、宮城県のMOVIX仙台でも上映されるようで、
いちいち東京まで行かずに済んでちょっとほっとする。

いろいろ歩き回りましたが、よりたいところに全部よれて、
満足です。行って見てよかった!!

9/21:石ノ森ふるさと記念館&萬画館
前の日にチャンピオンREDや、単行本などの新刊を確保したのち、
久しぶりに石ノ森章太郎ふるさと記念館に。
喫茶店も含めて、完全に復旧しています。

特別展の「仏の世界展」に、桜多吾作先生の名前を見つけてしまったので、
図録と絵はがき(赤塚不二夫、江口寿史、山田ゴロ、桜多吾作)を購入。
気がつくと、2013年以来行ってなかったので、会費を払って更新もしてきました。。

その後、速攻で石ノ森萬画館に。

復興商店街は完全になくなっていて、萬画館周辺は更地になっていて、
ちょっと寂しい感じです。

萬画館前にはV3。。。じゃない、3号のトライサイクロンがお出迎え!

シージェッタ-の実写版は見ませんでしたが、メアリーブレアの原画展が見たかったので、
ぎりぎりセーフ。
萬画館自体は、祝日なので、盛況でした。
そそくさと回って、午前中におうちに戻ってきました。
明日は東京です!

あ、電撃バズーカ!は21日発売だった。。

9/14:イベントには行けていないですが。。
永井豪先生の古稀の誕生会にも、ロボットガールズの9/12のイベントにも
いけない状況でしたが、9月にはいってから、何気なくクルセイドの公式HPを見ていたら、
ダイナミッククルセイドのプロモーションカードが増えており、
あわててヤフオクと通販で確保。

2015年の9月以降のクルセイドシリーズフォーマット大会で入手可能
・ガールズ卒業?C-P008
>参加賞のノーマル仕様と、1位のメタル仕様と2種類あり。
2015年の9月以降のクルセイドシングルフォーマット大会で入手可能
・ガイちゃん CH-001
>参加賞のノーマル仕様と、1位のメタル仕様と2種類あり。

写真ではよくわかりませんが、左がノーマル、右がメタル仕様。

9/6には、永井豪のヴィンテージ漫画館が文庫で出版されているが、
近所の本屋では扱っていなさそうなので、アマゾンで注文。
2日後には到着。早い!!ヴィンテージ漫画館だけではなく、
いろいろとインタビューや過去のエッセイ漫画なども掲載しており、
意外に?いい編集です。

8/13のロボガイベントの後の飲み屋で出来がいいと評判だった「ミッション・インポッシブル ローグネイション」
は、何とか地元の宮城で鑑賞できたが、同じように評判のいい「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
がふと見たくなり、調べてみると、東北では見ることは不可能で、バルト9では金曜の夜にやっており、
9/11に強行軍で仕事終わりに見に行ってみる。
パンフレットは売り切れっぽいので、チラシとセットで事前にAMAZONで注文しておく。

バルト9に向かうと、今日で上映終了だからではなく、パンフレットはとっくに売り切れ。
上映会場にエスカレーターで向かうと、


サイボーグ009VSデビルマンの予告が!!思わずエスカレータを往復していろんな角度で撮影。

映画は、絶賛されていただけのことはあり、2時間があっという間でした。
ミッションインポッシブルもそうですが、世間で大絶賛されるほどの出来ではなかったような気も
しますが、よくできていると思いました。

帰り際に、サイボーグ009vsデビルマンのチラシが更新されているのに気がついて、
あわてて確保。


さて、次の日は午前中にメインの用事を即効で済ませてから、
宮城で午後に大事な用事があるので、即効で帰る。

帰ると、マッドマックスのパンフレットが届いていました。
マッドマックスの過去の作品にも触れている中身の濃いパンフレットで、
永井豪先生の「マッドマックス」での書き下ろしイラストも
再掲載されています。

メールを見たら、ロボットガールズのイベントのグッズも
確保をお願いしていたものが確保されているようで何より。。

別冊月刊少年チャンピオン10月号に、2016年1月号から新連載の
ゲッターロボ DEVOLUTION ~宇宙最後の3分間~のプレ連載が載っているので、
あきらめて購入しました。。